オーダーソフトの製作費用

027ef62d9b9aa876cec6a9c3c2e6502b_s

仕事を効率化する上で欠かせないのが、ソフトウェアであり、

特化された、オーダーソフトだと思っていますが、なかなか敷居が高いようで、

導入されるのは大手企業ばかりです。

がんばっている中小企業の社長さんからの発注もありますが、

やはり問題は、費用と納期になります。

オーダーソフトの製作費用は、御社に特化したソフトですので、

基本的に一つしか売れません。

人件費、技術費、御社との打ち合わせ費用、すべてがソフト代金に含まれます。

このソフト制作費が100万円として、10本売れれば、10万円になります。

100本売れれば、1万円となり、ソフトの価格は安くなります。

特殊な仕事、業務であればあるほど、専門性が強く、

事務仕事や、経理などは、汎用性が高くなり、パッケージ化がしやすくなります。

もちろん汎用性がたかいと、それだけ同じソフトがたくさん売れることとなり、価格が下がります。





シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする